2008年01月15日

うつぶせ寝健康法その後

先日、うつぶせ寝健康法の事を書きました。

効果がありそうなので、しばらく試してみましたが・・・

断念!

残念〜。

首と肩が痛くで、慣れることが出来ませんでした。

本には、抱き枕を用いる方法なども紹介されているので、試してみたいのですが、

何せ、季節は冬。

抱き枕(クッション)を抱きながら、お布団をかぶって寝るのは、至難の技。
寝返りをうつ度にクッションを移動させる必要があり、その度に、掛け布団が、どこかへ行ってしまうでしょう。

これでは、熟睡できません。

もう少し、暖かくなって、と言うか・・・、
どちらかと言うと、暑くなって、掛け布団が必要のない季節になったら、再度チャレンジしたいと思います。

ところで、
ハーモニーの施術の際には、うつ伏せになって頂くことが必要です。

なかなか、しんどいですよね・・・。
うつ伏せは。

そこで、
ハーモニーでは、うつ伏せの施術の際には、身体の構造を考えたボディクッションや、羽毛枕、抱き枕を使用しております。

DSC06071.jpg
(画面左のマットの上にあるのが、ボディクッションです。)

出来る限り、リラックスして、施術を受けて頂きたいのですが・・・
それでも、不快な点、苦しい点がありましたら、どうぞ、遠慮なく仰ってくださいね。

posted by ハーモニー at 22:11 | タダゴト日記
zyosei-7.jpg