2008年04月27日

クリスタルヒーリング

先日、クリスタルヒーリングを受ける機会に恵まれました。

ヒーリングとか、オーラとか、少々怪しいでしょうか?

私自身、若い時には、科学的に解明できないものは、信用しないタイプの人間でした。

でも、施術・治療に関わるようになってから、人間に備わる不思議なメカニズムを目の当たりにする事が何回もあり、

科学で証明された事ばかりが、この世に有るわけではない事を思い知り、現在では、ある程度の事は、信じられるようになりました。


さて、その、不思議なメカニズムの中に、波動と言うものがあります。
たとえば、良く聞く(高次の)エネルギーや気なども波動の一種です。

今回受けた、クリスタルでのヒーリングにも、恐らく波動が強く関わっているのでしょう。
科学では、説明できない、不思議な体験をいたしました。


先日のクリスタルヒーリングは、
たくさん用意されたクリスタルの中から、自分の好きな、もしくは気になるクリスタル(石)を選び、それをなぜ選んだのかという自分の気持ちを語るところから、始まりました。



(まず最初に、小さなハーキマーダイヤモンドを選びました。)


その言葉と、選ばれた石の種類から私の心の状態をヒーラーの方が、解説してくださいます。
その後、
床に仰向けに寝ます。
寝た私の身体の上には、私が選んだクリスタルと、さらに私に必要だと思われるクリスタルが、置いていかれます。

目をつぶって、横たわる私の身体に、クリスタルが一つずつ置かれると、かすかながら、色やイメージが浮かびます。

人によっては、はっきりとしたメッセージが浮かぶこともあるようですが、私には、そこまでは感じられませんでした。

しかし!
不思議なことに、体は、かなり正直に反応しました。

今までも気の流れを感じると、体が踊りだしそうな気持ちになる経験はしたことがありのですが・・・

今回は、左腕がガタガタと動いたり、体のあちこちに熱感や圧を感じました。

左腕の動きは、自分でもビックリしましたが、特に怖いという事もなく、とても気持ちよく、その動きを味わうことができました。

ですが、クリスタルヒーリングでは、特に、体が動いたり、イメージが湧く必要はないそうです。
目に見える変化は無くても、体や心では、大きくエネルギーが、動いているのだそうです。

それよりも、ヒーリングを受けた後の生活で、今までと違った意識や出来事などが、どのように生じるかに、目を向けることが大切だ、とのことでした。

クリスタルの波動が、私の身体や心に、どのような影響を与えてくれたのでしょうか。

それには、ヒーラーの方の力もプラスされたのでしょうか?

良く解らないことだらけなのですが、不思議なクリスタルヒーリングは、終わりました。

さーて、これから、私に何が起こるのでしょう?
楽しみです。

何かが起こるかも。と言う気持ちが、
もしかしたら、
何かを起こすのでしょうか?

posted by ハーモニー at 22:19 | 学びと気づき
zyosei-7.jpg